夫婦関係修復や夫婦問題の解決なら離婚カウンセラー「鈴木あけみ」の夫婦修復相談

【相談事例320】産後のイライラをぶつけ、夫から「離婚だ!」ラブラブに戻りたい

こんばんは。

夫婦修復研究家 鈴木あけみです。

 

相談事例を紹介します。

 

【相談事例320】産後のイライラをぶつけ、夫から「離婚だ!」

 

 

 

 

 

 

 

 

■ご相談者様は   妻   34歳   公務員

          夫   36歳
          子供  5歳  1歳
          結婚  8年

 

◆相談内容

下の子を出産後、そのイライラをずっと夫にぶつけて来ました。
それが原因で大きな喧嘩になりました。

その後も夫とは普通に話せるし、無視されることもなくのですが
元の様なラブラブに戻りたいです。
いろいろな記念日があっても言葉で思いを伝えてくれることはありません。

自分は家事育児を手伝って貰いたいのですが、喧嘩になると思い本音を
言えませんでした。

夫は自由に自分に時間やお金を使う方なので、自分も働かないと経済的に
やっていけません。

どうすればラブラブの状態に戻れますか。

 

◆鈴木あけみのアドバイス

貴女の仰っているラブラブとはセックスをすることのようですが
そもそもお互いが我慢して、信頼関係や絆が薄いご夫婦と感じます。
まずはいろいろなことを夫婦で共通認識を持ちましょう!

貴女は形や物理的なことを要求し過ぎると思います。

今のご主人は貴女への不満があっても、無理して普通に生活されておられるのでしょう。
それだけでぎりぎりなのではないですか。

奥様である貴女が関係の修復を望んでおられるので、
自分のして来たこと、特にご主人にイヤだと言われたことを改善することを
お勧めします。

イライラをぶつけられた方の気持ちを理解し、一度きちんと謝罪しましょう。

 

 

大まかですが、以上です。

 

個別に詳しくお話を伺うと、的確にアドバイス出来ます。
お気軽にご相談下さい。

 

■■修復に関して様々なことを説明しています■■
宜しければ参考になさって下さいませ。


離婚したくない方へ

夫婦円満!お役立ちコラム

相談予約はこちら

相談予約はこちら

鈴木あけみの修復ブログ