夫婦関係修復や夫婦問題の解決なら離婚カウンセラー「鈴木あけみ」の夫婦修復相談

【相談事例394】何かあると実家に逃げ込む夫へ反省する妻

こんばんは。

夫婦修復研究家 鈴木あけみです。

 

相談事例を紹介します。

【相談事例394】何かあると実家に逃げ込む夫へ反省する妻

 

 

 

 

 

 

 

 

◆ご相談者様は     妻    33歳    会社員

              夫    35歳    公務員
              子供   4歳  3歳
              結婚   5年

 

◆相談内容

もともと夫は忙しいので朝帰って来る時もありました。
半年前から、たまに帰ってこくなりました。

最近では夫の実家から「ウチに来てる。暫く預かる」と
原因は大きな喧嘩だと思います。
夫のお金のトラブルで揉め、夫の実家で解決してもらいました。
そのほかにも浮気もありました。

夫を大分責めてしまったことを反省しています。
夫の気持ちを無視して、嫌な態度をとって来てしまったことも
後悔しています。
沢山反省することばかりで、それを夫に謝りたいです。

夫を愛しています。
どうしたら許して貰えるでしょうか。

 

◆鈴木あけみのアドバイス

いろいろと問題やトラブルが多くて大変だと思います。
ご主人が貴女に求めていたのは「絶対的な愛情」です。
それはどんなことも何をやっても受け入れて、許してくれる
揺るがない愛情です。

貴女の「夫を愛しています」は言葉だけで
ご主人を心の底から受け入れておらず、自分に都合の良い夫を
求めていたと感じます。
その改善をして下さい。

貴女自身のご両親への怒りや不満を排除・解決する必要が根本的に
必要です。
そのうえで、優しい話し方や寛大な気持ちを持てたら
自然と関係が改善していくでしょう。

それまでは許して貰うことは考えずご自分の改善に集中し
生活を積み重ねて下さい。

 

大まかですが、以上です。

 

個別に詳しくお話を伺うと、的確にアドバイス出来ます。
お気軽にご相談下さい。

 

■■修復に関して様々なことを説明しています■■
宜しければ参考になさって下さいませ。


離婚したくない方へ

夫婦円満!お役立ちコラム

 

相談予約はこちら

相談予約はこちら

鈴木あけみの修復ブログ