夫婦関係修復や夫婦問題の解決なら離婚カウンセラー「鈴木あけみ」の夫婦修復相談

口に出さなくても思ってることは伝わる!

修復活動に入った方へ、離婚攻撃をされないためやそれまでとは変わった姿や言動を見せる為
本当に変わるまで、話し合いや接触はしないようにアドバイスしています。

そうすると「どうやって自分の気持ちや変わった姿を見せるんですか?」と聞かれます。

人って口に出さなくても相手の表情やたたずまいでそのかたの考えや心まで伝わってきます。とお答えしています。

態度の悪さや顔の表情、ドアの開け方ひとつからもその方の気持ちが伝わって来ますよね。

話をしたことが無くても、その方の醸し出す雰囲気から、善人か悪人かもがもわかりますし
自分に対して好意的かどうかも感じ取れます。

夫婦問題が起きた方で修復活動に入った方の心の傾向は以下の通りです。
◆パートナーを尊敬・尊重していないかった
◆感謝の気持ちがなく、当たり前だと思っていた
◆ほめることがなく否定ばかり
◆優しさや思いやりが欠如していた

心を優しさや思いやり・愛情で満たしていれば
いちいち口に出して説明しなくても、パートナーに間違いなく伝わります。

むしろ口に出すタイミングが悪いと、全く信用されません。

気が付いてくれなかったら、どうしようと・・・恐れずに
まずは心を美しいプラスの感情で満たして下さい!

それも大切なことです。

 

▼鈴木あけみの役立つ夫婦修復ブログTOPに戻る

相談予約はこちら

相談予約はこちら

鈴木あけみの修復ブログ