夫婦関係修復や夫婦問題の解決なら離婚カウンセラー「鈴木あけみ」の夫婦修復相談

弁護士無料相談で夫婦修復出来るハズはない!

こんにちは。

夫婦修復研究家 鈴木あけみです。


夫婦の問題が起きて、どうしたら良いかわからない時、
今は弁護士さんに相談が当たり前になっているようですね。



弁護士相談

 

 

 

 

 

弁護士無料相談で夫婦修復出来るハズはない!


離婚したい人は弁護士さんで良いのですが、
夫婦関係修復を希望されている方、離婚したくない人は弁護士さんへ相談してもあまり有効ではないです。


その理由は弁護士さんは法で物事を解決するのがお仕事です。


夫婦修復希望やや離婚したくない方は、生活や感情の行き違いです。
それを法を用いて解決はできません。


弁護士委任がが有効な人とは

もうすでに、調停や裁判に向かっているのでしたら、それを回避するための法的な方策は
取って下さるでしょう。


でも、調停や裁判をやっても離婚したくない方は弁護士さんに委任することは自分ではなく
代理人である弁護士さんが話し合いや対応することになるので

益々夫婦関係には溝が出来ます。

弁護士が無料相談をやる理由

では、なぜ弁護士さんが無料相談を行っているのか。

それは、数多く来る問い合わせを受任できる案件か
修復したいと言っているが離婚に持って行ける案件なのか、振り分けをするためです。

本当の意味で相談を受けようとしていませんし、アドバイスも簡単なものでしかないです。


弁護士さんが欲しい案件

◆離婚したい
◆大きな財産がある
◆高収入
◆過失がある
◆できれば両者が離婚に合意している


弁護士さんが委任をさける案件

●財産がない
●収入が低い
●過失がない
●別れる気がない


電話で窓口ではそれなりに
「冷静に判断して行きましょう」
「もう少し様子を見て、離婚したくなったらご連絡下さい」
「浮気の調査をしてパートナーの浮気を確認してから考えましょう」と
アドバイスして下さるとは思います。

要は体よく断られるか、浮気調査に持って行かれてしまいます。


✖夫婦関係修復に必要な気づきや改善ための心に響くアドバイスはないと思います。



一刻も早く夫婦関係修復の活動をするために、回り道をせずに
経験のある専門家のカウンセラーにご相談されることをお勧めします。



夫婦関係修復のための有効な記事を書いています。
是非参考になさって下さいませ。


離婚したくない場合の円満調停について

離婚回避のための行動

 

 

 

相談予約はこちら

相談予約はこちら

鈴木あけみの修復ブログ