夫婦関係修復や夫婦問題の解決なら離婚カウンセラー「鈴木あけみ」の夫婦修復相談

【相談事例155】妻父が夫婦を干渉、夫は「時間がもったいない、今すぐ離婚して」

こんばんは。

夫婦修復研究家 鈴木あけみです。

相談事例を紹介します。

 

 

【相談事例155】妻父が夫婦を干渉、夫は「時間がもったいない、今すぐ離婚して」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

◆ご相談者様は妻 36歳 契約社員

       夫 38歳 会社員
       子供 4歳 2歳
       結婚 8年

 

 

◆相談内容

今、私が実家に戻って別居しています。
理由はケンカから夫が「離婚して」と言ったので「良いよ。そうしよう!」と
言ってしまいました。

何度も話し合いをしましたが、意見が合わずすぐ喧嘩になります。
その度に父に相談すると父が夫を呼び出し、説教なようなことをして収めて来ました。

今回は「もううんざり!」「お前は何も変わっていない」と言い張って
「時間がもったいないから、早く別れてくれ」と毎日の様に電話が来ます。

これから、どうたいしたら良いのかわかりません。

 

◆鈴木あけみのアドバイス

 

お話を伺っていて、貴女に大きな問題が2つあると感じます。
ひとつは親離れ出来ていないこと。
もう一つは、自分勝手で優しさを感じないことです。

早急にこれを直さないと、ご主人の気持ちを変えることは出来ません。

離婚請求の電話が来たら、丁寧丁重に謝罪して待って欲しい旨を伝えましょう。

お父さんには夫婦の問題を相談したり報告するのは止めて下さい。
お父さんが仰ることは娘思いの言葉ではありますが、ご主人はうんざりされています。
大人のご主人が貴女のお父様だからと言って、言うことを素直に受け入れるハズはありません。

夫婦の問題は夫婦で解決するという気持ちを持ちましょう。

やれることは沢山あります。少しづつでも改善して下さい。

 

 

大まかですが、以上です。

 

個別に詳しくお話を伺うと、的確にアドバイス出来ます。
お気軽にご相談下さい。

 

■■修復に関して様々なことを説明しています■■
宜しければ参考になさって下さいませ。


離婚したくない方へ

夫婦円満!お役立ちコラム

 

相談予約はこちら

相談予約はこちら

鈴木あけみの修復ブログ