夫婦関係修復や夫婦問題の解決なら離婚カウンセラー「鈴木あけみ」の夫婦修復相談

【相談事例132】結婚30年モラハラ冷血夫が「今すぐ出て行け!離婚しろ」と

こんにちは。

夫婦修復研究家 鈴木あけみです。

相談事例を紹介します。

 

【相談事例132】結婚30年モラハラ冷血夫が「今すぐ出て行け!離婚しろ」と

 

 

◆ご相談者様は妻 55歳  パート

       夫 53歳 自営業
       子供 27歳
       結婚 30年

 

 

 

 

 

 

 

 

 

◆相談内容

夫婦喧嘩の時に、それまでの不満をぶちまけてしまいました。
夫は人格否定されてと怒り出し「今すぐ出て行け!離婚しろ」と怒鳴りました。

私はいつもの喧嘩かなと思い、少し時間が経てば収まるかなと思っていました。
しかし未だにその怒りが収まりません。

その後夫からの手紙が来て、それを読むと夫婦の受け取り方が大分違っていました。

夫婦2人で話し合って修復していきたいです。

夫の強い怒りをどう和らげたらいいですか。

 

◆鈴木あけみのアドバイス

 

お話を伺って感じたのは、いくら怒りが強くても、やってること言ってることが
めちゃくちゃですね。
とても冷血に感じます。
30年間よく頑張って来られましたね!

夫婦の話し合いはおススメしません。
まずはご主人の怒りを和らげて行きましょう。

そのためにするべきことは

きっぱりと謝罪をする
当たり前の安定した生活をする
挨拶はワンランクアップして
どうしても話がある時は丁寧語で
貴女自身は身を縮めて生活して
なるべくご主人との接触は避ける

など、心掛けて努力して下さい。

少しつづでしょうか、変わって行きます。

 

 

 

 

大まかですが、以上です。

個別に詳しくお話を伺うと、的確にアドバイス出来ます。
お気軽にご相談下さい。

 

■■修復に関して様々なことを説明しています■■
宜しければ参考になさって下さいませ。


離婚したくない方へ

夫婦円満!お役立ちコラム

 

相談予約はこちら

相談予約はこちら

鈴木あけみの修復ブログ