夫婦関係修復や夫婦問題の解決なら離婚カウンセラー「鈴木あけみ」の夫婦修復相談

「離婚して」と何度も言われるなら、その場から逃げること

何度も何度も、毎日毎日「離婚して欲しい」と言われて心がすり減ってしまいます。

それでも依存心がある方は、そばから離れようと出来ず、ますます離婚攻撃を受けてしまいます。

離婚したくない離婚の話には応じないためにはその場から逃げることをお勧めします。

口実は何でも良いです。

例えば
「体調が悪いから、先に寝ます」
「家事でやり残しがあるからやって来るね」
と言って、その場を離れましょう。

ホワーーーンとした雰囲気やオドオド・ビクビクしている妻がそばにいると
夫にしたら、「離婚したい」といい易くなるだけです。

思い切って一度口にしたら、2回3回はとても言いやすいそうです。

そばにいないといけないのでは・・・
話をフラれたら、応じなといけないのでは・・・と

思っている方が非常に多いですが、それではどんどん弱って気持ちもブレてしまします。

この記事を読んだ方はどうぞその場から離れる努力をして下さい!

何度も「離婚したい」と言われたら、辛いだけです。

 

参考記事

無視・冷戦状態からの夫婦関係修復テクニック
https://roombell.com/column/disregard/

 

▼鈴木あけみの役立つ夫婦修復ブログTOPに戻る

相談予約はこちら

相談予約はこちら

鈴木あけみの修復ブログ