BLOG

役立つ夫婦関係修復

ホーム ブログ:役立つ夫婦関係修復 可愛げのない専業主婦、夫は「裁判をしても離婚する」

可愛げのない専業主婦、夫は「裁判をしても離婚する」

ご相談者様は 妻  32歳 専業主婦

        夫  35歳 会社員
        子供 6歳 
        結婚 8年

◆相談内容

2ケ月前夫から「離婚したい」と言われました。
話し合いをしましたが結論が出なかったので、一旦は無いことにしようとなりました。

その後また大きな喧嘩をした際に夫は
「裁判をしても離婚するから」と吐きすれるように言いました。

私は鈴木さんのアメブロに書いてあるような悪い妻、プチモンスター妻でした。
言いたいことは遠慮なく夫に言ってました。
夫を立てるという感覚がまるでなかったです。

どうしたら、夫の強い意志を変えられるでしょうか。


◆鈴木あけみのアドバイス

貴女の残念なところは、32歳とは思えないほど可愛げや優しさが感じられない点です。
もうすっかりおばさん化しておられるような図々しさを感じますよ。
今の時代共働きが多いのに、結婚以来ご主人に守られてその中でぬくぬくと
自分の思い通りにやって来られた奔放さも感じます。

喧嘩する・夫を立てないのは、妻として力がないです。
もっとご主人に感謝して、ご主人から必要とされる奥様になって下さい。

ご主人が貴女に妻として何を求めておられるのか考えて、それに近づける努力をして下さい。
悪いと思っていることは絶対に止めましょう。

それが貴女がするべきことです。

それと反対にやってはいけないことは
暫くは話し合い、接触はおススメしません。やめましょう。

穏やかで喧嘩などしない安定した生活を積み重ねて下さい。
それが出来れば、少しづつですが、ご主人の気持ちが変わって行かれると思います。

一覧に戻る